動じない

 

 

学校が始まった。

と同時に、TSUTAYAのDVDの期限が10日までだと昨日気付いた。

研究会はまだまだな自分が露呈して、モチベーションがぐんぐんのびたが、研究室で飲んでしまって、返却期限があと一時間のところで2本残っていたが、映画をみる時間が圧倒的になかった。

 

結果、10日つまり今日は寝坊したくなかったから7時に起きて映画を見てから学校に行った。

かえって家族と少し電話をしてまた映画を見ている。

でも、その間に今日受けたテストの結果がだめで、すごくショックで全然さっきから映画に集中できない。

もうラップダンスシーンでこの映画は終わってしまった。

 

今中国にいる友達からもうすぐ帰る連絡が来た。半年間いないのはすごく寂しいなと本気で思っていたが、実際過ごしているとあっという間だし、やっぱり連絡もほとんど取り合わなかった。お互いSNSで実生活が何となくわかるからだと思うけど。

 

最近いろんなことがどうでもいいような、どうでもよくないような。

きっと何事も自分が思っているほど、自分はどうでもいいと思っていない。

やらなきゃいけないことが積まれていく。

相変わらずPCの変換もむちゃくちゃ。

早く寝ないとだけどさすがにやばいし、あー手抜いていいかなあって気分になっている。

かといってわたしが手を抜いても誰の得もしないし、わたしのためでもある。

ただ、思っているより時間がないのも事実。

計画性が試されるな、ってときは、だいたい大変だけど、前もって不足を想定していれば対処できることが多い。

よくよく見たら1月は手帳がメモだらけ。テストと発表があるからだけど、そこにレポートが入ってきちゃったらやばい。休日中に発表準備とかも併せてできるのか。

もうすぐ春休みだけど、春休みまでもうちょっと全速力しないといけない。

余計なことを考えず、感情的になりすぎず、考えを凝り固め過ぎず、手を抜かず。

ハードだなといつもおもうけど、わたしの生活もまだまだ詰めが甘いところが沢山ある。はず。

でもつめつめって大変だし、日常生活まだ捨てきれないからほどほどだな、新年早々山がきた!けど頑張れば単位ももらえる!

ちゃんと冬休みやっといてよかった貯金が早速きれそうだけど、これもまた一興。

 

がんばれ自分!

自分にとってちょうどいいペースで!

今年の目標はスピードはこのまま、あとちょっと詰めて丁寧に。

誤字脱字を資料で作らないとか、変な日本語に甘んじないとか色々あるんだ。

そう言うのを少なくしていくことを目標にしよう。

1時間だけ勉強してねよう。明日も早い。

 

namlyman